Locus

本をあまり読まない小学生だった息子、小学校2年の頃からの母と息子の読書記録

息子:現在高校生です。最近は児童書はよみませんね〜。
母:本は大好き。息子に本の楽しみを伝えたい。でも、息子に伝えるのは難しい。 

*********************************

*ネタバレしないように書いています。
<ネタバレバージョンはカレンダー下(サイドバー)にリンクした茶色の目に>

*年齢別・テーマ別・★別はカレンダーの下側に表示用リンクがあります。
「ダヤンのミステリークッキング」親子で楽しめるお話とレシピ!
息子:読んでいません
母:[★★★★]
オススメ:[中学年][高学年][中学生]〜大人まで。
ぺージ数 【63】
合計冊数【679】
蔵書状況:
ダヤンのミステリークッキング
ダヤンのミステリークッキング池田 あきこ 佐藤 かずよ

ほるぷ出版 1990-10
売り上げランキング : 417282


Amazonで詳しく見る
by G-Tools
ダヤン  ネコのダヤンは、カワイイ猫ではありません。いかにもひと癖ありそうな いつ喋り出しても不思議ではないような顔をしています。
 不思議なわちふぃーるどという場所に住んでいて料理までしてしまう。

 1ページ分くらいの短いお話があり、その次のページにそのお話の中に出て来た食べ物のレシピが書かれています。 とびらを開く呪文のパン・シチューになった豆の王様・オレンジのどろぼうゼリーなど、名前を聞いただけでもわくわくするようなレシピが並んでいます。
 お子様が小学生の女の子だったら、きっとお気に入りになると思います。 一緒に作るのも楽しいだろうなあ。

 うちは男の子しかいないので、とても残念です。

 この本は同じ内容の文庫本も出ているようです。この本ではないのですが、別の本の文庫本バージョンをもっています。サイズが小さくなっただけで、紙の厚みがあり、絵もカラー刷りでした。 どんな感じか知りたいだけだったら、安価な文庫本バージョンも良いかもしれません。 ダヤンのことが好きになってきたら、ぜひハードカバーをお勧めします。
個人的にはやっぱり絵本は大きなサイズの方が良いと思います。

 そうそう。レシピ本を使って料理をつくると、本が汚れてしまうことも多いですよね。そういう時、本は大切に保存しておいて、レシピだけコピーして使うと良いと、前にレシピ本サイトで聞きました。そういうことに気付いていなかった私は、「なるほど。なんで気付かなかったのだろう!」と。皆様はお気付きでしたか?

お話は左側に魔法の香りがしそうな絵があり、右側に文字が書いてあります。
1話 400文字程度です。不思議。最後、残るなどの漢字にはふり仮名がついています。
声、思うなど簡単な漢字にはふりがながついていません。
レシピページは、手書きイラスト。ダヤンが料理している様子を全部で8つのステップで説明してあります。わかりやすいと思います。

文庫本版はこちら。

ダヤンのミステリークッキング (中公文庫)
ダヤンのミステリークッキング (中公文庫)池田 あきこ 佐藤 かずよ

中央公論新社 2001-04
売り上げランキング : 129618


Amazonで詳しく見る
by G-Tools


一方通行で書くより、読んで下さった方の反応があるといいなあと思い始めて、ブログ村に参加してみました。クリックやコメントをいただけると嬉しいです。
にほんブログ村 本ブログ 読書備忘録へ
にほんブログ村
| 絵本(生活、社会科) | 08:59 | comments(0) | - |
「ジス・イズ・ミュンヘン」昔の記憶を呼び覚ます
息子:[読んでいません]
母:[★★★★]
オススメ:[中学年][高学年]
ページ数 【60】
合計冊数【653】
蔵書状況:学校


ジス・イズ・ミュンヘン
ジス・イズ・ミュンヘンミロスラフ・サセック 松浦 弥太郎 ブルースインターアクションズ 2006-01売り上げランキング : 375064おすすめ平均 starstarフェーン風の紹介ではお茶目なサセックの絵がみれますAmazonで詳しく見る by G-Tools


ふたつ前と3つ前の記事に書いた ジス・イズ シリーズ。行ったことのない場所の説明はどうだろうと思って読んでみました。

 行ったことがなかったのに、友達の旅行談を思い出してしまい、ミュンヘンに行ってみたいと深く思うようになってしまいました。
見せてもらった写真の記憶までしっかりとひっぱり出してくれました。

 不思議ですね。絵の力は記憶にうもれている思い出までも引っ張りだしてくるのです。 たぶん、写真を見たのだったら友達の旅行談を思い出すことはなかっただろうと思います。

 しかし、ミュンヘンのフェーン風とは、いつ頃ふくのでしょう。ネット検索してみました。 こちらのブログ(そのまたそのうえ:リンク)によると どうも4月頃ですね。この絵本に書かれている人たちは顔も緑青色や鉛色で、ものすごく調子が悪そうなので、ミュンヘンに行く時は4月を避けようと深く思いました。(^^)

鐘、建築物、バロック様式など 漢字も単語もいろいろ使われているので、中学年以上がお勧めです。漢字にはふりがながついています。

1ページに 80文字前後です。


一方通行で書くより、読んで下さった方の反応があるといいなあと思い始めて、ブログ村に参加してみました。クリックやコメントをいただけると嬉しいです。
にほんブログ村 本ブログ 読書備忘録へ
にほんブログ村
| 絵本(生活、社会科) | 14:48 | comments(0) | trackbacks(0) |
「ジス イズ ヴェニス」大人がうっとりロマンチック
息子:[★★★]
母:[★★★★★]
オススメ:[中学年][高学年]
ページ数 【60】
合計冊数【651】
蔵書状況:学校

ジス・イズ・ヴェニス
ジス・イズ・ヴェニスミロスラフ サセック Miroslav Sasek

ブルースインターアクションズ 2005-04
売り上げランキング : 325166

おすすめ平均 star
star美しい街
starガイドブックみたい♪
starイメージのスナップ写真家、サセック

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


昨日に引き続き、ヴェニスです。昨日書いた旅行で、ヴェニスにも訪れました。ページをめくるとまたもや思い出がじんわりとしみでてきます。懐かしいなあ。

 ヴェニスの写真はあちこちで沢山見ますが、意外とヴェニスにわたる部分の写真は見かけません。 この絵本はそこから始まるので、あのヴェニスにわたる時のワクワクした気持ち。それと、島の中とあまりにもかけ離れた景色をもう一度体験しました。 懐かしいです。 

 ある意味写真よりもずっと記憶の中のヴェニスに近いかもしれないなあなどと思いながらこの絵本を読み終えました。
 これも一冊自分用に欲しいです。

宮殿・鳩などの漢字にはふり仮名がついています。文字は少ないページで20文字程度 多いページでも、150文字程度です。

息子が中学に入学すると、学校に行く日が増えてしまって旅行もままならなくなってしまいました。 そんな時、こうやって絵本で旅行気分もいいなあ。。と思いました。 写真集だと 現実味がありすぎて、旅行に行けない自分を意識してしまうのですが、絵本の方が、本を読んだだけで小さな旅行に行ったときのような楽しみがあるような気がします。


一方通行で書くより、読んで下さった方の反応があるといいなあと思い始めて、ブログ村に参加してみました。クリックやコメントをいただけると嬉しいです。
にほんブログ村 本ブログ 読書備忘録へ
にほんブログ村
| 絵本(生活、社会科) | 13:47 | comments(0) | trackbacks(0) |
「ジス・イズ・ローマ」 大人もじんわりストレス解消
息子:[★★★]
母:[★★★★★]
オススメ:[中学年][高学年]
ページ数 【60】
合計冊数【650】
蔵書状況:学校

ジス・イズ・ローマ
ジス・イズ・ローマミロスラフ サセック Miroslav Sasek ブルースインターアクションズ 2007-01売り上げランキング : 365581おすすめ平均 starstar当時も今もローマはローマAmazonで詳しく見る by G-Tools



 知らず知らずに疲れていたのでしょうか。ここのところ本を読む気力もなく、(^^) いえ、息子は絶好調です。毎日楽しく学校に通っています。したがって私も絶好調であるはずなのですが、どうもダメ調子が出ない。なにごとにも気力がない!

 まてまて、私、こういう話を前に聞いたことがなかったか?と記憶の引き出しをさぐってみました。 たしか、結婚や入学など、傍目にはおめでたいと言われることもストレスという話があったような。。。
 検索すると、ありました!(ストレスの原因:ページへリンク)

学校関連のストレス源

入学卒業受験PTAなど


こんなにあるじゃないですか。この「など」にも、「新しい学校でうまくやっていけるのかしら」とか「勉強についていけるのかしら」とか「はじめての中間テスト大丈夫かしら」とか ストレスの原因はやまほどあるような気がしてきました。一口でいうと新しい環境に慣れるのは結局 ストレスなんですねえ。(しみじみ)

 そうそう、息子の中間テストは、だいたい目標通りの成績を収めることが出来ました。心配しましたがどうにか大丈夫そうです。

 そういうストレスに押しつぶされそうだった私の目にふと留まったのが、これ。 大して海外旅行に行ったことがない私ですが、イタリアはイタリアだけを回りました。1週間強だったと思います。
 もう一度行きたいと心から思っているのがイタリア。何気なく手にとるとローマの思い出が絵本の中からあふれ出るようで、そういうストレスが解け出て行くような気持ちがしました。 観光で行ったところも、見ていないところも、どれも好ましくて、行ったところは、「そうそう。こんな感じだったなあ」とその時の情景を思い浮かべ、見ていない場所は 「次回行く機会があったら必ず行きたい」と思ったり。

 大好きな絵本になりました。図書館で借りたのですが、実は私が一冊欲しい。(^^)
 ローマに行ったことがない子どもはどんな風にこの絵本を読むのでしょう。 息子は中学生になってしまいましたが、暇そうにしているときに、感想を聞いてみようと思います。

 漢字にはふり仮名がついていますが、文面は中学年以上向けだと思います。 文芸復興期(ルネッサンスと振り仮名)など 小学校低学年にはあまりなじみのない単語も出てきます。親の説明付ならば、低学年でも大丈夫かもしれません。

文字が少ないページは1ページ50文字程度 多いページでは、250文字程度です。

追記:息子に話を聞いてみました。ローマに行ったことがないむすこは、「ここに行ったことがある人に話を聞きながら読むと楽しそうだね」とコメントしていました。 それよりも、元老院トカミケランジェロとかが気になっていたようです。


一方通行で書くより、読んで下さった方の反応があるといいなあと思い始めて、ブログ村に参加してみました。クリックやコメントをいただけると嬉しいです。
にほんブログ村 本ブログ 読書備忘録へ
にほんブログ村
| 絵本(生活、社会科) | 20:15 | comments(0) | trackbacks(0) |
本格的な 「日本の家 北から南まで」
母:[★★★★]
息子:[★★★]

オススメ: [中学年][高学年]
ページ数 【80】
合計冊数【465】

日本の家―北から南まで
日本の家―北から南まで織田 憲嗣

福音館書店 1989-07
売り上げランキング : 574367


Amazonで詳しく見る
by G-Tools



 今のマンションを購入を決めて、ここに入る前に、間取り図を参考に壁を作り、粘土で家具をつくり まるで模型の家のようなものを作って遊んだことがあります。 まだ子供もいなかったので暇な時間も比較的たくさんあったもんだなあと思います。

 間取りの模型は昔から大好きで、見るとワクワクしてしまうのが私ですが、一般的にどうなんでしょうか?みな私と同じようにワクワクするのかしら? そういえば昔から人形用の架空の部屋の間取り図などを描いて遊び、推理小説に間取り図などが出てくればくいいるように見ていたという もしかすると私は 「間取りヲタ?」なんでしょうか?

 そういう間取りヲタの気持ちをくすぐりそうなのがこの本。題の通り、北から南まで特徴的な日本家屋や現代家屋の間取りが俯瞰図で描かれています。文字はほんの少ししかなく、多くは間取りの説明です。 押さえておきたい 沖縄の瓦をしっくいでとめた家や、 岩手県の 曲がり屋 など、社会科で習う家もわかりやすくさりげなく載っています。 間取り好きの私には興味深い本だったのですが、息子はさほどでもなかったようで。。 ぱらりと見てスルーされてしまいました。 
 
 間取り好きというのは、遺伝するものではなさそうです(って当然ですがー)

 漢字にはふりがなが付いていますが、内容から見て小学校中学年以上が対象だと思います。 間取り好きならば大人の方がはまるかもしれません。


一方通行で書くより、読んで下さった方の反応があるといいなあと思い始めて、ブログ村に参加してみました。クリックやコメントをいただけると嬉しいです。
にほんブログ村 本ブログ 読書備忘録へ
にほんブログ村
| 絵本(生活、社会科) | 12:11 | comments(0) | trackbacks(0) |
歴史嫌いの方に 「絵で見る 日本の歴史」
母:[★★★★]
息子:[★★★]

オススメ: [中学年][高学年]
ページ数 【31】
合計冊数【464】

絵で見る 日本の歴史 (福音館のかがくのほん)
絵で見る 日本の歴史 (福音館のかがくのほん)西村 繁男

福音館書店 1985-01
売り上げランキング : 10310

おすすめ平均 star
star時代の移り変わりを絵で見る楽しさ

Amazonで詳しく見る
by G-Tools



 私が最初に歴史に対してもった印象は 覚えてばかりで「つまらない」教科だというものでした。 大人になってからは、ちょっとした歴史的発見で今まで教科書で習ったり覚えたりしていたころが水の泡になったりと、「じゃあなんで歴史を習うの?」という気持ちもむくむくとわきました。
 
 これは「歴史」を教科としてとらえていたからこその「歴史嫌い」の症状だと思います。そんな歴史嫌いの私も、「ふーん」とページをめくり、「へえ」とか言いながら細部を見て、そうしてこの本を手元に置きたいな なんて思えてしまうのがこの本。

 古代から現代にいたるまでの時間を絵本1冊にしてページをめくるごとにまるで 昆虫の観察をするかのごとく いうなれば「神の視点?」で見ることができます。 こうやって見る歴史の面白いこと。 長ったらしい説明は書いてありません。 圧倒的な絵と短い文のみです。

 そう考えてみると、私は歴史は嫌いだったけれど、博物館は大好きだったことに気づきました。 歴史嫌いだと思っていても、歴史を見る目が変わるかもしれません。 そんな一冊です。

 ふり仮名はすべての漢字についていますが、用語が難しいため小学校中学年以上が対象だと思います。


一方通行で書くより、読んで下さった方の反応があるといいなあと思い始めて、ブログ村に参加してみました。クリックやコメントをいただけると嬉しいです。
にほんブログ村 本ブログ 読書備忘録へ
にほんブログ村
| 絵本(生活、社会科) | 19:14 | comments(0) | trackbacks(0) |
地図好きにはたまらない 「ぼくらの地図旅行」
母:[★★★★★]
息子: [★★★★]
夫:[★★★★★]

オススメ: [中学年][高学年]
ページ数 【55】
合計冊数【456】

ぼくらの地図旅行 (福音館のかがくのほん)
ぼくらの地図旅行 (福音館のかがくのほん)那須 正幹

福音館書店 1989-01
売り上げランキング : 175445

おすすめ平均 star
star子供が大の地図+地理好きになりました。
star地図 大好き!!
star男のロマンなのかしら・・・

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


 久々に息子も読んだ本登場。大型の絵本です。 「そもそもの始まりは、シンちゃんと安井くんのけんかだった。」で始まるこの本は、最初の4ページはマンガのようなコマ割りされたお話ではじまります。学校の中のヒトコマ、こういうの、あるある。と懐かしく見ました。後ろの黒板に落書きしているタモちゃんも絶妙です。
 
 4、5ページ目に見開きで地図が載っていてこれが本格的なものなんですよね。もう地図好きだったらこのあたりからワクワクが止まらないと思います。そうして絵本ページに突入。西村さんの緻密な絵にその場所の地図がセットになって大型絵本見開きで広がります。地図の通りの場所が生き生きと、あ、地図のこの道はこうなっているんだ。。。なんて先の先まで絵本の中を地図旅行したくなってしまいます。 絵はのんびりとした田舎の風景。電車の窓から流れる景色をみるように、田んぼの中で農作業をしている人をみつけたり、通学中の高校生をみつけたり。

 私は、すっかり地図をもって歩きたくなってしまいました。もう10年以上前になりますが、地図ひとつ持って電車に乗り、知らない場所を歩いてみたことがあります。道を抜けると思いもよらなった風景が開けることがあって、あの感動がよみがえってきました。

 暖かくなったら、家族で地図をもって気の向くまま歩いてみようと夫と約束してしまいました。

息子は、一人で地図を持って歩いたことはあまりありません。小学校低学年のころから地図を持って道案内はしてくれるものの、そういえばこんな風にみたことのない景色に出会う地図旅はしたことがないはず。 今度は息子に道案内してこんな風景に出会える場所を歩いてみたいと思ったりしました。
 
 漢字には全部振り仮名がついていますが、峠、建物、潮などの漢字は普通に使われています。たぶん、小学校中学年、高学年を対象に書かれている絵本だと思います。
 文字は見開きで300文字程度です。
 


一方通行で書くより、読んで下さった方の反応があるといいなあと思い始めて、ブログ村に参加してみました。クリックやコメントをいただけると嬉しいです。
にほんブログ村 本ブログ 読書備忘録へ
にほんブログ村
| 絵本(生活、社会科) | 09:20 | comments(0) | trackbacks(0) |
きちんと知ることから始まる 「広島の原爆」
母:[★★★★★]
息子:[★★★★★]
オススメ: [中学年][高学年]大人にも
ページ数 【84】
合計冊数【428】

絵で読む 広島の原爆 (かがくのほん)
絵で読む 広島の原爆 (かがくのほん)那須 正幹 福音館書店 1995-03売り上げランキング : 39810おすすめ平均 starstar一家に一冊!star詳細な絵が原爆の悲惨さを物語るAmazonで詳しく見る by G-Tools


今年の夏休みは息子にとって原爆を知る夏休みでした。広島の原爆ドームを訪れ、原爆祈念資料館を見学しました。そうして、テレビのはだしのゲンを見ました。 戦争に関する話も、わかる部分を話しました。

 息子は息子なりにいろいろと考えることがあったらしく、先日突然この本を持ち出して真剣に読んでは気づいたことを私に教えてくれます。この本は数年前に購入したきり本棚に入っていたのです。

 絵本という体裁で、なおかつ原爆を描いたものはもっとショッキングなものも多いと思いますが、この本は現実をそのままに実に冷静な描写をしています。絵は大きく広島を俯瞰する形で描かれているので一人一人の様子は絵には細かく描写されていません。一発の爆弾でどれだけ多くの人が一瞬に被害にあったかが描かれています。そうして、大きな絵の間にはたくさんのデータが記載されています。 実際はここまで詳しく原爆のことを知っている大人は少ないのではないだろうかと思います。 私は実家が広島に近かったので、原爆のことも聞いたことがあるし、原爆ドームなどは遠足で行き、それなりの知識を持っているつもりでしたが、私の知らないことの方が多いことに気付かされました。

 本の内容は、広島の原爆だけではなく、原爆そのもの以外にも、たとえば、核抑止力と核軍拡、原子力発電の副産物、人体実験とヒバクシャ など、原爆についての考察も書かれていますし、放射線障害についても詳しく知ることができます。

 この本は、たぶん中学年ぐらいから読むことができる本ですが、実際は大人が手にとって読むべき本なのかもしれないと思っているところです。 漢字にはふり仮名がついていますし、難しい語句は平易に説明してありますが、きちんと理解できるのは4,5年生以上ではないかと思いました。

 絵のページと文字のページがあり、文字のページは 1ページに600〜700文字あります。 漢字にはふりがながありますが、使用されている漢字は大人が日常使う漢字です。
 


一方通行で書くより、読んで下さった方の反応があるといいなあと思い始めて、ブログ村に参加してみました。クリックやコメントをいただけると嬉しいです。
にほんブログ村 本ブログ 読書備忘録へ
にほんブログ村
| 絵本(生活、社会科) | 16:29 | comments(0) | trackbacks(0) |
ル・コルビュジュエ  建築家の仕事
母:[★★★★]
息子:[★★★]
オススメ: [低学年][中学年] 読み聞かせであれば [3〜5歳]も可??
ページ数 【30】
合計冊数【425】

ル・コルビュジエ―建築家の仕事
ル・コルビュジエ―建築家の仕事フランシーヌ ブッシェ ミッシェル コーアン Francine Bouchet すえもりブックス 1999-03売り上げランキング : 134969おすすめ平均 starstar知識のひとつとして、star子供も気に入りました。star建築家のイメージがわく本ですAmazonで詳しく見る by G-Tools


暑い日が続いて、本を読むという状況になかなかなれません。地球と家計にやさしいように、エアコンを入れるのも最低限にしているし。 そんな中涼みに出たのが、六本木ヒルズにある森美術館の ル・コルビジュエ展です。(9月24日まで開催されています) ル・コルビジュエ(コルビュジェ)(コルビジェ)を少しだけ知っている人のその内容は、国立西洋美術館の設計者だということや、 いまでも彼のデザインによるイスがむちゃくちゃ高価だという側面が多いのではないかと(私もそうでした)思います。

 この絵本は、息子が小学校入学前に表紙のみ見て通販で購入したものです。 ところが、表紙でもわかると思いますが、

「建築家の仕事」という漢字がふりがななしに使われています。中もこのようにふり仮名がありません。そうして使われている漢字や言葉が子ども向けというにはあまりにも注意を欠いているとしか言いようがないのが本当に残念です。かっこ内は、この漢字を習う学年(2007年現在) 窓(6年) 家(2年) 建築散歩(建:4年 築:5年 散:4年 歩:2年)

 ひつように応じて自由にまじきりができることも おしえてくれました。


 例として抜き出しましたが、小さな子供にこの文を理解させるためには、「必要に応じて」とか 「間仕切り」などを教えるとともに、必要に応じて自由に間仕切りができるということを絵を見ながら教えてやらなければ理解は難しいのではないかと思います。

 ということで、この本は文字数は大変少ない絵本なのですが、小さな子供が一人で楽しんで読むというのはなかなか難しいと思います。 建築が好きな子供や、建築が身近な子供であれば興味を持つかもしれません。

 さて、我が家ではこの本をせっかく買ったのだからと読み聞かせたことはあるのですが、そのままお蔵入りになっていました。
ル・コルビジュエ展にでかけてあらためて引っ張り出してみると、この絵本の言いたいことがよくわかります。むしろ大人向けの絵本ではないかとも思えてきます。 ル・コルビジュエ展に出かけて、子供さんがコルビジュエや、建築に興味を持つようだったら この本を探してみてもよいかもしれません。

 コルビジュエ展は、室内の模型の中に入ることができたり、コルビジュエの椅子に実際に座ることができたりという楽しい展覧会でした。

1ページに 30文字程度。6年生で習うような漢字も使われていますが、ふり仮名はありません。
 


一方通行で書くより、読んで下さった方の反応があるといいなあと思い始めて、ブログ村に参加してみました。クリックやコメントをいただけると嬉しいです。
にほんブログ村 本ブログ 読書備忘録へ
にほんブログ村
| 絵本(生活、社会科) | 11:20 | comments(0) | trackbacks(0) |
思いもよらないものも 「きみの家にも牛がいる」
母:[★★★★]
息子:[★★★]
オススメ: [中学年] 
ページ数【32】
合計冊数【384】

きみの家にも牛がいる
きみの家にも牛がいる小森 香折 中川 洋典

解放出版社 2005-10
売り上げランキング : 106608

おすすめ平均 star
star楽しめる!

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


 「牛」に着目して私たちの生活の中どのくらい牛が関わっているかをわかりやすく絵本にしてある。 牛乳やらバターは誰でもしっているし、牛肉も。。。でも、思いもかけないものも牛さんのお世話になっていることに大人も驚く1冊。
 良い本だと思うのだけれど、息子は牛の解体場面が怖くて飛ばしてしまった。あらためて見てみると、たしかに怖い図だ。絵だったけれど、生きている牛と牛肉は普通に生活しているうえでは知っていても頭の中ではきちんとつながらない。いや、つながっていることを認識したくないと、どこかで思っている自分も否定できない。
 息子は自然番組などで、ライオンの狩なども見ているけれど、それとこれとは別物だったみたい。たしかに、ライオンの狩と、解体工場はちょっと違うかも。

 でも、自分が頂いているお肉は実は自分たちが食べるために育てた牛であり、その牛も元は生きていて自分も草を食べていたという真実から目をそらす生き方っていうのは、やっぱりどこか間違っているのかもしれないとも思う。 たとえば、飽食と言われいろいろなものを平気で食べ残す文化も、その牛が一つの命を持っていてかつては草を食べ息をしていたものだと知ることから、食べ物を大切にしなければという思いにつながるのかもしれないな。。などと思った。

 現代社会は、そういう葛藤をせずとも済むように、魚は切り身、肉もトレイに載せて後は料理すれば良いだけになって売られている。 たとえば、私。料理を習ったときには、一大決心が必要だった。 イカのワタを抜くというひとつでさえ、いわしを3枚におろすのさえ、いや、鶏肉1枚をそぎ切りにするのさえそれがかつて生きていたものだという認識をもつと、カナリの抵抗があるものだ。

 最近未婚の女性と料理をする機会があったのだけれど、彼女は、お肉に下味をつけるために満遍なく混ぜるという作業さえ、手袋なしではやりたくないということを言っていた。世の中は自分の手をよごさないで生きていける方向へ進んでいると思う。でも、それでは、本当に生きていくために必要なことについての知識が失われている。それって、やっぱり問題なんじゃないかな。 本当のことをしっかりと知ることはやっぱり必要なんじゃないかな。。と思ったりした。 いや、怖がる息子に「この絵をじっと見ろ」という必要は無いと思うけれど、「見るのが平気になった頃には生きるために自分が食べているものについてはちゃんと知っても良いかな。」と心の中で思った。

 ひらがな、カタカナ、漢字(低学年で習った漢字や、一度出てきた漢字にはふりがながありません)
多いページで1ページに70文字程度です。


一方通行で書くより、読んで下さった方の反応があるといいなあと思い始めて、ブログ村に参加してみました。クリックやコメントをいただけると嬉しいです。
にほんブログ村 本ブログ 読書備忘録へ
にほんブログ村
| 絵本(生活、社会科) | 15:31 | comments(0) | trackbacks(0) |
CALENDAR
S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>
PROFILE

種類別検索
年齢別オススメ(まとめて表示)
件数が多くなってきたので表示に時間がかかる場合があります。
息子の年齢とともに読んできた本なので、古い記事から新しい記事へと 対象年齢があがってきていますので、下のリンクで画面が表示されない場合は、 年・月別記事をご利用下さい。

リスアイコン 3〜5歳の本全部
ウサギアイコン 低学年の本全部
低学年向けlocusオススメ5つ星の本
低学年向けlocusオススメ4つ星の本
クマアイコン  中学年の本全部
中学年向けlocusオススメ5つ星の本
中学年向けlocusオススメ4つ星の本
トリアイコン 高学年の本全部
高学年向け補足
高学年向けlocusオススメ5つ星の本
高学年向けlocusオススメ4つ星の本
 中学生の本全部
 高校生の本全部
オススメの年齢について
男の子 息子のお勧めの本
STARS
シリーズ
シリーズ《11ぴきのねこ》
シリーズ《かいけつゾロリ》
シリーズ《海洋冒険絵本チム》
シリーズ《ワニのライル》
シリーズ《バムとケロ》
シリーズ《かえるくんとがまくん》
シリーズ《おれたち、ともだち》
シリーズ《きつねのこ》
シリーズ《ペチューニア》
シリーズ《マドンナ》
シリーズ《黒ねこ サンゴロウ》
シリーズ《キツネのかぎや》
シリーズ《妖怪アパート》
シリーズ《ダレン・シャン》
シリーズ《シノダ!》
シリーズ《ヒキガエルとんだ大冒険》
シリーズ《ハリスおばさん》
シリーズ《ルイスと魔法使い協会》


テーマ
CATEGORIES
更新のお知らせ
どちらでもお知らせ通知を受けることができます。
■1)このページの更新をメールでお知らせ

■2)
このブログの更新情報をメールで受け取ることができます。メールアドレスを入力してください


Powered by ブログメール
プライバシーポリシー
ブログリンク
アクセス解析しています
ARCHIVES
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
SELECTED ENTRIES
モバイル
qrcode
LINKS