Locus

本をあまり読まない小学生だった息子、小学校2年の頃からの母と息子の読書記録

息子:現在高校生です。最近は児童書はよみませんね〜。
母:本は大好き。息子に本の楽しみを伝えたい。でも、息子に伝えるのは難しい。 

*********************************

*ネタバレしないように書いています。
<ネタバレバージョンはカレンダー下(サイドバー)にリンクした茶色の目に>

*年齢別・テーマ別・★別はカレンダーの下側に表示用リンクがあります。
<< 「自助論」は退屈になったらしい | main | 私のオススメ本「データは嘘をつく」 >>
私も目からうろこだった昔の本「知的生産の技術」息子が読むと
 「自助論」を読みとばした息子、試験は・・・・・ま、触れずに。冷や汗
みせてもらってないけれど、日々の様子でだいたいわかります。
 つい2,3日前テレビを見ながら夫が息子に「運というのは、努力している人についてくるということもあるから」と言うと、「ああ、自助論にもそういうことが書いてあったよ。」とのこと。ま、飛ばし読みしながら読むところは読んだのね。
 
次は書架から「知的生産の技術」を選びました。もう、古い本だからね〜。なんといっても”ワープロ”というものが存在し始めた頃の本。今とは技術の面では随分勝手がちがいます。
でも、モノや情報の整理というものは、根本に「こうだと便利。こうあるべき」というものがあり、それを実現するために技術が進歩してきているのだから基本は共通するものがあるはず。。
 この本は、私がものすごく啓発された本。ときめき今でもたぶん、この本を読んで学んだことが日々生きているように思います。(もう何がそれなのか意識していないほど、自分のものとなりきっているけれど)今読んでもきっと何か得るものがあるハズ。
読みはじめて1日目の息子、「カードで情報を整理するというの、使えると思った。
そうやっていいかどうかはわからないけれど、たとえば〜〜〜」と、何か得ている様子。
 
本、読まない子だったのにね。男
物語は相変わらず読まないけれど、点が取れるのは物語。
論説文キライ。点取れない。と言う子だったのだけれど、今は随分変わってきました。
本に関しては、母はちょっとホッとしています。 実は、息子はこのまま一生本を読まないかもしれないと思っていたのです。
そういえば、小学校の頃の息子の担任の先生(男性)が、「今は読書が趣味で国語が好きだけれど、昔は全然本を読まなかった。国語も嫌いだった。 中学の頃に、突然本を読むようになった。」と仰っていました。
 男の子は、右脳タイプ。 脳の言語野の発達が女の子より遅いとか言われていますね。
そういうことも関係しているのかしら。
知的生産の技術 (岩波新書)
知的生産の技術 (岩波新書) 梅棹 忠夫

岩波書店 1969-07-21
売り上げランキング : 4143


Amazonで詳しく見る
by G-Tools


一方通行で書くより、読んで下さった方の反応があるといいなあと思い始めて、ブログ村に参加してみました。クリックやコメントをいただけると嬉しいです。
にほんブログ村 本ブログ 読書備忘録へ
にほんブログ村
| 論説文 | 08:20 | comments(0) | - |
コメント
コメントする









CALENDAR
S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< June 2017 >>
PROFILE

種類別検索
年齢別オススメ(まとめて表示)
件数が多くなってきたので表示に時間がかかる場合があります。
息子の年齢とともに読んできた本なので、古い記事から新しい記事へと 対象年齢があがってきていますので、下のリンクで画面が表示されない場合は、 年・月別記事をご利用下さい。

リスアイコン 3〜5歳の本全部
ウサギアイコン 低学年の本全部
低学年向けlocusオススメ5つ星の本
低学年向けlocusオススメ4つ星の本
クマアイコン  中学年の本全部
中学年向けlocusオススメ5つ星の本
中学年向けlocusオススメ4つ星の本
トリアイコン 高学年の本全部
高学年向け補足
高学年向けlocusオススメ5つ星の本
高学年向けlocusオススメ4つ星の本
 中学生の本全部
 高校生の本全部
オススメの年齢について
男の子 息子のお勧めの本
STARS
シリーズ
シリーズ《11ぴきのねこ》
シリーズ《かいけつゾロリ》
シリーズ《海洋冒険絵本チム》
シリーズ《ワニのライル》
シリーズ《バムとケロ》
シリーズ《かえるくんとがまくん》
シリーズ《おれたち、ともだち》
シリーズ《きつねのこ》
シリーズ《ペチューニア》
シリーズ《マドンナ》
シリーズ《黒ねこ サンゴロウ》
シリーズ《キツネのかぎや》
シリーズ《妖怪アパート》
シリーズ《ダレン・シャン》
シリーズ《シノダ!》
シリーズ《ヒキガエルとんだ大冒険》
シリーズ《ハリスおばさん》
シリーズ《ルイスと魔法使い協会》


テーマ
CATEGORIES
更新のお知らせ
どちらでもお知らせ通知を受けることができます。
■1)このページの更新をメールでお知らせ

■2)
このブログの更新情報をメールで受け取ることができます。メールアドレスを入力してください


Powered by ブログメール
プライバシーポリシー
ブログリンク
アクセス解析しています
ARCHIVES
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
SELECTED ENTRIES
モバイル
qrcode
LINKS