Locus

本をあまり読まない小学生だった息子、小学校2年の頃からの母と息子の読書記録

息子:現在高校生です。最近は児童書はよみませんね〜。
母:本は大好き。息子に本の楽しみを伝えたい。でも、息子に伝えるのは難しい。 

*********************************

*ネタバレしないように書いています。
<ネタバレバージョンはカレンダー下(サイドバー)にリンクした茶色の目に>

*年齢別・テーマ別・★別はカレンダーの下側に表示用リンクがあります。
<< たったひとりの戦い | main | バッテリー >>
魔術師の弟子
息子:[★★★]
母:[★★★★]
オススメ: [中学年][高学年]
ページ数【38】
合計ページ数【13448】

魔術師の弟子

魔術師の弟子
魔術師の弟子バーバラ・ヘイズン トミー・ウンゲラー たむら りゅういち あそう くみ 評論社 1978-01売り上げランキング : 273343Amazonで詳しく見る by G-Tools


 書影がアマゾンにないので探したところ、同じ絵で音楽・語りつきのCDにヒットしました。画像はCDへのリンクですが、読んだレビューではCDはあまり良い評判ではなさそうでした。やっぱり絵がないとムリということかも。
 おうちの方が読み聞かせというのが一番よいかもしれません。
その後欲しかったらCDで「こんな音楽もあるよ」というアプローチもあるのかもしれないけれど。。 

 借りてきて置いておいたら、ソファーにだらりと座りながらペラペラと息子が読んでいました。夕べ「よんだの?」と聞くと「うん。最後がたいへんなことになっちゃってね」と。説明してくれ、「息子だったら、ほうきを燃やす!」などといっておりました。

トミーウンゲラーの魔術師はどこかインチキ臭いけれど、実験室はおどろおどろしくて、いかにも何かがおこりそう。中扉の絵からして、怖そうで得体の知れない生き物がたくさんかかれています。

絵本ですが、字も多くて漢字も多い。でも、この絵の魅力で読めてしまうのですね。

字が多いページでは、見開きで550文字くらいはありますし、魔術師、本棚などの漢字もふりがなつきですが使われています。

「魔術というものは、なみはずれたものなのだぞ、いいか-知恵あるつかいかたがわからんうちは、とてもおまえなんぞの手におえるしろものではないのだ。


「すべての魔女や魔術師たちが、あまねくこの秘密会議に集まってくるのだ。


 大人からするとなんということもない言い回しですが、いろいろな言い回しに慣れていない子供からすると、 「なみはずれた」 「おまえなんぞ」「てにおえる」「しろもの」「あまねく」などの言葉ひとつひとつが物語理解を妨げてしまうとおもいます。ですから、この本は中学年以上を目安にされたほうがよいとおもいます。

 物語は良く知られた魔術師の弟子の物語。

映画ファンだったりディズニーファンの方は、伝説的なディズニー映画、ファンタジアの中で、ミッキーマウスが扮していることをご存知だろうとおもいます。その物語です。
ファンタジア
ファンタジアウォルト・ディズニー ベン・シャープスティーン ブエナ・ビスタ・ホーム・エンターテイメント 2006-07-26売り上げランキング : 275おすすめ平均 starstar雨の中をとぼとぼ歩いた日があった。Amazonで詳しく見る by G-Tools

 映画はごらんになったことがなくても、ディズニーランドの ミッキーマウスレビューでハイライトシーンを紹介してあるので、たぶんご存知だとおもいます。

 私は、ミッキーバージョンより こちらの方がおどろおどろしくて好きでした。残念だったのは、ミッキーの印象が強すぎていたるところでミッキーの映像がおもいだされてしまうこと。(T0T)ディズニー、おそるべし。。です。 息子はミッキーマウスレビューに何度か入ったことがあるのですが、記憶になかったみたい。 そのためこの本もたのしめたようでした。よかったよかった。

ひらがな、カタカナ、漢字(ふりがなつき)見開き字の多いページで550文字程度です。

見る テーマ:《魔女・魔法》<魔女や魔法使い、魔法の話をまとめて表示

見る 作家:《トミー・ウンゲラー》<トミー・ウンゲラーの本をまとめて表示  


一方通行で書くより、読んで下さった方の反応があるといいなあと思い始めて、ブログ村に参加してみました。クリックやコメントをいただけると嬉しいです。
にほんブログ村 本ブログ 読書備忘録へ
にほんブログ村
| 絵本(ものがたり) | 09:44 | comments(0) | trackbacks(0) |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://blo.pon.sub.jp/trackback/519007
トラックバック
CALENDAR
S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< November 2019 >>
PROFILE

種類別検索
年齢別オススメ(まとめて表示)
件数が多くなってきたので表示に時間がかかる場合があります。
息子の年齢とともに読んできた本なので、古い記事から新しい記事へと 対象年齢があがってきていますので、下のリンクで画面が表示されない場合は、 年・月別記事をご利用下さい。

リスアイコン 3〜5歳の本全部
ウサギアイコン 低学年の本全部
低学年向けlocusオススメ5つ星の本
低学年向けlocusオススメ4つ星の本
クマアイコン  中学年の本全部
中学年向けlocusオススメ5つ星の本
中学年向けlocusオススメ4つ星の本
トリアイコン 高学年の本全部
高学年向け補足
高学年向けlocusオススメ5つ星の本
高学年向けlocusオススメ4つ星の本
 中学生の本全部
 高校生の本全部
オススメの年齢について
男の子 息子のお勧めの本
STARS
シリーズ
シリーズ《11ぴきのねこ》
シリーズ《かいけつゾロリ》
シリーズ《海洋冒険絵本チム》
シリーズ《ワニのライル》
シリーズ《バムとケロ》
シリーズ《かえるくんとがまくん》
シリーズ《おれたち、ともだち》
シリーズ《きつねのこ》
シリーズ《ペチューニア》
シリーズ《マドンナ》
シリーズ《黒ねこ サンゴロウ》
シリーズ《キツネのかぎや》
シリーズ《妖怪アパート》
シリーズ《ダレン・シャン》
シリーズ《シノダ!》
シリーズ《ヒキガエルとんだ大冒険》
シリーズ《ハリスおばさん》
シリーズ《ルイスと魔法使い協会》


テーマ
CATEGORIES
更新のお知らせ
どちらでもお知らせ通知を受けることができます。
■1)このページの更新をメールでお知らせ

■2)
このブログの更新情報をメールで受け取ることができます。メールアドレスを入力してください


Powered by ブログメール
プライバシーポリシー
ブログリンク
アクセス解析しています
ARCHIVES
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
SELECTED ENTRIES
モバイル
qrcode
LINKS