Locus

本をあまり読まない小学生だった息子、小学校2年の頃からの母と息子の読書記録

息子:現在高校生です。最近は児童書はよみませんね〜。
母:本は大好き。息子に本の楽しみを伝えたい。でも、息子に伝えるのは難しい。 

*********************************

*ネタバレしないように書いています。
<ネタバレバージョンはカレンダー下(サイドバー)にリンクした茶色の目に>

*年齢別・テーマ別・★別はカレンダーの下側に表示用リンクがあります。
<< 赤木かん子さんすすめる 「花のお江戸のミステリー」 | main | ステキな少女サミー 「少女探偵サミー・キーズと消えたゴブレット」 >>
弟のようなざしきわらし 「ざしきわらし一郎太の修学旅行」
母:[★★★★]
息子:よんでいません
オススメ: [中学年]
ページ数【108】
合計冊数【368】
ざしきわらし一郎太の修学旅行
ざしきわらし一郎太の修学旅行柏葉 幸子 岡本 順 あかね書房 1999-06売り上げランキング : 426757Amazonで詳しく見る by G-Tools


 資(もと)は家出をはじめたところ。東北新幹線にのりこんだところです。4年生の資が家出をしたわけは、話せば長くなります。発端は、けんかをしたから。5年生のいじめっこの一雄をなぐってしまったからなのです。 なぐってやっつけたらヒーローだ!と思いましたか? そうはいかないのが子どもの世界。 相手がわるかったからこそのけんかなのに、相手は殴ってないという話になっているし、一雄の取り巻きたちはいじめっ子だし。 うまく進まないのが世の中なのかもしれません。

 そこで出会ったのが一郎太。ざしきわらしです。着物を着ているし、どうやら泣いている様子。

と。。お話ははじまります。

 ハハの視点で読んでいて、発端の部分では、「本当にそうよね。」「でも実際にそういうことになったらどうしたらいいんだろう? 」と割と真剣に考えました。 

一人っ子が多い昨今です。うちもご多分に漏れず子どもは息子一人。でも、本当は弟か妹がほしかったみたい。よその子と遊ぶときも小さい子だとすっかりとお兄ちゃんぶった息子をみることができるし、本人も嬉しそう。 息子はまだ読んでいないけれど、この本を読むとたぶん、一郎太のことが気になるだろうな。母はそんな予感がします。

 柏葉さん(霧のむこうのふしぎな町の作者)の本は他にはこんな本を読みました(このブログを 「柏葉」で検索した結果にリンク)
モンスターやらヘンテコな動物やら日ごろあまり目にしない生き物?が登場する本も多いですが、どれも暖かい気持ちになることができる本です。

 「めでたし めでたし」で終わる本は 予定調和的というのでしょうか?たしかにハラハラ度やドキドキ度は少ないかもしれません。でも、予想もつかない殺伐とした結末よりも、やっぱり子どもには暖かい気持ちになれる本を沢山読んで欲しいなと思うのがハハの気持ちです。

 1ページに400文字程度。3年生で習う漢字にも振り仮名がついているので、もしかすると2年生くらいから読めるかもしれません。
 
見るテーマ《オニ・ばけものの本》<オニ・ばけもの妖怪などの記事をまとめて表示 

見る 作家:《柏葉 幸子》<柏葉幸子さんの本をまとめて表示


一方通行で書くより、読んで下さった方の反応があるといいなあと思い始めて、ブログ村に参加してみました。クリックやコメントをいただけると嬉しいです。
にほんブログ村 本ブログ 読書備忘録へ
にほんブログ村
| 物語 | 14:36 | comments(0) | trackbacks(0) |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://blo.pon.sub.jp/trackback/641232
トラックバック
CALENDAR
S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< November 2019 >>
PROFILE

種類別検索
年齢別オススメ(まとめて表示)
件数が多くなってきたので表示に時間がかかる場合があります。
息子の年齢とともに読んできた本なので、古い記事から新しい記事へと 対象年齢があがってきていますので、下のリンクで画面が表示されない場合は、 年・月別記事をご利用下さい。

リスアイコン 3〜5歳の本全部
ウサギアイコン 低学年の本全部
低学年向けlocusオススメ5つ星の本
低学年向けlocusオススメ4つ星の本
クマアイコン  中学年の本全部
中学年向けlocusオススメ5つ星の本
中学年向けlocusオススメ4つ星の本
トリアイコン 高学年の本全部
高学年向け補足
高学年向けlocusオススメ5つ星の本
高学年向けlocusオススメ4つ星の本
 中学生の本全部
 高校生の本全部
オススメの年齢について
男の子 息子のお勧めの本
STARS
シリーズ
シリーズ《11ぴきのねこ》
シリーズ《かいけつゾロリ》
シリーズ《海洋冒険絵本チム》
シリーズ《ワニのライル》
シリーズ《バムとケロ》
シリーズ《かえるくんとがまくん》
シリーズ《おれたち、ともだち》
シリーズ《きつねのこ》
シリーズ《ペチューニア》
シリーズ《マドンナ》
シリーズ《黒ねこ サンゴロウ》
シリーズ《キツネのかぎや》
シリーズ《妖怪アパート》
シリーズ《ダレン・シャン》
シリーズ《シノダ!》
シリーズ《ヒキガエルとんだ大冒険》
シリーズ《ハリスおばさん》
シリーズ《ルイスと魔法使い協会》


テーマ
CATEGORIES
更新のお知らせ
どちらでもお知らせ通知を受けることができます。
■1)このページの更新をメールでお知らせ

■2)
このブログの更新情報をメールで受け取ることができます。メールアドレスを入力してください


Powered by ブログメール
プライバシーポリシー
ブログリンク
アクセス解析しています
ARCHIVES
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
SELECTED ENTRIES
モバイル
qrcode
LINKS