Locus

本をあまり読まない小学生だった息子、小学校2年の頃からの母と息子の読書記録

息子:現在高校生です。最近は児童書はよみませんね〜。
母:本は大好き。息子に本の楽しみを伝えたい。でも、息子に伝えるのは難しい。 

*********************************

*ネタバレしないように書いています。
<ネタバレバージョンはカレンダー下(サイドバー)にリンクした茶色の目に>

*年齢別・テーマ別・★別はカレンダーの下側に表示用リンクがあります。
<< 「父のようにはなりたくない」 微妙な時期の子どものいる日常  | main | 「きみの友だち」 友達ひとりひとり >>
推理ドラマ好きの子に 「十三屋敷の呪い」
息子:読んでいません
母:[★★★]
オススメ: [中学年][高学年]
ページ数【143】
合計冊数【516】
蔵書状況:家next
十三屋敷の呪い―コロッケ探偵団〈2〉 (コロッケ探偵団 2)
十三屋敷の呪い―コロッケ探偵団〈2〉 (コロッケ探偵団 2)那須 正幹小峰書店 1999-06売り上げランキング : 440726Amazonで詳しく見る by G-Tools


 一時期、息子は怖い話が読みたいという頃がありました。 子供向の怖い本は実はあまり怖くないのです。 学校の怪談シリーズなど読んでは、「怖くない」というので、もう少し怖そうな本を探して見つけたのがこの本でした。

 ところが、この本、息子は好きじゃありませんでした。というのも、お化けが出るという話ですが、本当の死体が出たり、かなりリアルなお話なのです。 結局息子は途中まで読んで、それきりになってしまいました。

 グレたお兄ちゃんとのやりとりなど、もテレビにありそうな展開で、「○○殺人事件」というようなドラマが好きな子はきっと楽しめると思うのですけれど。 うちでは、死体が出てくる話はあまり見ないからなあ。

 そうそう、子どもの世界では、最強の母ちゃんが良く出てきます。この本もまさに母ちゃん、最強! そのドーンとした対応はカッコよかったなあ。この母ちゃんがいたら怖いものなしです。

ふり仮名がつき、ところどころ挿絵が入っているハードカバー本です。学校

 見る テーマ:《推理・探偵》<推理・探偵ものをまとめて表示





一方通行で書くより、読んで下さった方の反応があるといいなあと思い始めて、ブログ村に参加してみました。クリックやコメントをいただけると嬉しいです。
にほんブログ村 本ブログ 読書備忘録へ
にほんブログ村
| 物語 | 13:57 | comments(0) | trackbacks(0) |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://blo.pon.sub.jp/trackback/879274
トラックバック
CALENDAR
S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< November 2019 >>
PROFILE

種類別検索
年齢別オススメ(まとめて表示)
件数が多くなってきたので表示に時間がかかる場合があります。
息子の年齢とともに読んできた本なので、古い記事から新しい記事へと 対象年齢があがってきていますので、下のリンクで画面が表示されない場合は、 年・月別記事をご利用下さい。

リスアイコン 3〜5歳の本全部
ウサギアイコン 低学年の本全部
低学年向けlocusオススメ5つ星の本
低学年向けlocusオススメ4つ星の本
クマアイコン  中学年の本全部
中学年向けlocusオススメ5つ星の本
中学年向けlocusオススメ4つ星の本
トリアイコン 高学年の本全部
高学年向け補足
高学年向けlocusオススメ5つ星の本
高学年向けlocusオススメ4つ星の本
 中学生の本全部
 高校生の本全部
オススメの年齢について
男の子 息子のお勧めの本
STARS
シリーズ
シリーズ《11ぴきのねこ》
シリーズ《かいけつゾロリ》
シリーズ《海洋冒険絵本チム》
シリーズ《ワニのライル》
シリーズ《バムとケロ》
シリーズ《かえるくんとがまくん》
シリーズ《おれたち、ともだち》
シリーズ《きつねのこ》
シリーズ《ペチューニア》
シリーズ《マドンナ》
シリーズ《黒ねこ サンゴロウ》
シリーズ《キツネのかぎや》
シリーズ《妖怪アパート》
シリーズ《ダレン・シャン》
シリーズ《シノダ!》
シリーズ《ヒキガエルとんだ大冒険》
シリーズ《ハリスおばさん》
シリーズ《ルイスと魔法使い協会》


テーマ
CATEGORIES
更新のお知らせ
どちらでもお知らせ通知を受けることができます。
■1)このページの更新をメールでお知らせ

■2)
このブログの更新情報をメールで受け取ることができます。メールアドレスを入力してください


Powered by ブログメール
プライバシーポリシー
ブログリンク
アクセス解析しています
ARCHIVES
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
SELECTED ENTRIES
モバイル
qrcode
LINKS