Locus

本をあまり読まない小学生だった息子、小学校2年の頃からの母と息子の読書記録

息子:現在高校生です。最近は児童書はよみませんね〜。
母:本は大好き。息子に本の楽しみを伝えたい。でも、息子に伝えるのは難しい。 

*********************************

*ネタバレしないように書いています。
<ネタバレバージョンはカレンダー下(サイドバー)にリンクした茶色の目に>

*年齢別・テーマ別・★別はカレンダーの下側に表示用リンクがあります。
<< うなされた | main | 「またたびトラベル」私の足はエジプト型  >>
「夜の神話」アンキが一匹
息子:読んでいません。
母:[★★★★★]
オススメ:[中学年][高学年]
ページ数 【331】
合計冊数【546】
蔵書状況:家

夜の神話
夜の神話たつみや章 かなり 泰三 講談社 1993-07売り上げランキング : 105841おすすめ平均 starstar臨床感あふれる物語star大切な事star青い火はAmazonで詳しく見る by G-Tools


 前に買った本を読みつくそうキャンペーン続行中です。たつみや章さんは息子が大好きな作家です。 それでネット購入したのですが、購入した頃は息子は中学年でやっとそこそこ本を読み始めたころだったので、この本の文字が小さ過ぎたのです。そういう理由で、この本はそのまま本棚で眠っていました。

 主人公は小学校6年生の男の子。どうやら勉強ができるタイプらしいです。

ぼくは佐藤や井上にまけたくないから、ぜったい有名一流大学一発合格って決めて、中学だって附属にいくつもりで、いっしょけんめい勉強していたのに。


なんて、今の環境に不満タラタラです。 でも、内心小さな不安が宿っています。お父さんと別れて お母さんと二人でおばあちゃんの家に来ているのです。その理由を知りません。 
 ぶつぶつと文句を言う主人公マサミチは、今同じ年齢の息子からみるとどうも少し幼い感じです。(息子たちはかなり子供っぽいので、彼らよりも幼いってかなりですよ。)

 私が子どもたちと真剣に話したいこと、そうして大人としての私がともすると忘れてしまいそうな大切なことが書かれていました。
 
 息子は理科が大好きでこの本の中に書いてあるようなことにも興味があります。たぶん、息子がこれを読んだら、彼なりの知識でまた考えることがありそうだと思いました。
 
 あ、でも、これは 「神話」です。 この神話と現実のムリのない融合ってたつみやさんのうまさなんではないかと思いました。

そうそう。
好みの問題ですが、かなり泰三さんの絵、表紙はいい感じなんですが。。ページ間にあるものは私の好みとは少し違っていたのが残念です。
検索してみたら、文庫本も出ているようです。
夜の神話 (講談社文庫)
夜の神話 (講談社文庫)たつみや 章講談社 2007-02-10売り上げランキング : 248635Amazonで詳しく見る by G-Tools


心臓、逃げる などの漢字にはふり仮名がついています。1ページに500文字程度です。中学年くらいから読めると思います。 


一方通行で書くより、読んで下さった方の反応があるといいなあと思い始めて、ブログ村に参加してみました。クリックやコメントをいただけると嬉しいです。
にほんブログ村 本ブログ 読書備忘録へ
にほんブログ村
| 物語 | 12:29 | comments(0) | trackbacks(0) |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://blo.pon.sub.jp/trackback/906174
トラックバック
CALENDAR
S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< November 2019 >>
PROFILE

種類別検索
年齢別オススメ(まとめて表示)
件数が多くなってきたので表示に時間がかかる場合があります。
息子の年齢とともに読んできた本なので、古い記事から新しい記事へと 対象年齢があがってきていますので、下のリンクで画面が表示されない場合は、 年・月別記事をご利用下さい。

リスアイコン 3〜5歳の本全部
ウサギアイコン 低学年の本全部
低学年向けlocusオススメ5つ星の本
低学年向けlocusオススメ4つ星の本
クマアイコン  中学年の本全部
中学年向けlocusオススメ5つ星の本
中学年向けlocusオススメ4つ星の本
トリアイコン 高学年の本全部
高学年向け補足
高学年向けlocusオススメ5つ星の本
高学年向けlocusオススメ4つ星の本
 中学生の本全部
 高校生の本全部
オススメの年齢について
男の子 息子のお勧めの本
STARS
シリーズ
シリーズ《11ぴきのねこ》
シリーズ《かいけつゾロリ》
シリーズ《海洋冒険絵本チム》
シリーズ《ワニのライル》
シリーズ《バムとケロ》
シリーズ《かえるくんとがまくん》
シリーズ《おれたち、ともだち》
シリーズ《きつねのこ》
シリーズ《ペチューニア》
シリーズ《マドンナ》
シリーズ《黒ねこ サンゴロウ》
シリーズ《キツネのかぎや》
シリーズ《妖怪アパート》
シリーズ《ダレン・シャン》
シリーズ《シノダ!》
シリーズ《ヒキガエルとんだ大冒険》
シリーズ《ハリスおばさん》
シリーズ《ルイスと魔法使い協会》


テーマ
CATEGORIES
更新のお知らせ
どちらでもお知らせ通知を受けることができます。
■1)このページの更新をメールでお知らせ

■2)
このブログの更新情報をメールで受け取ることができます。メールアドレスを入力してください


Powered by ブログメール
プライバシーポリシー
ブログリンク
アクセス解析しています
ARCHIVES
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
SELECTED ENTRIES
モバイル
qrcode
LINKS