Locus

本をあまり読まない小学生だった息子、小学校2年の頃からの母と息子の読書記録

息子:現在高校生です。最近は児童書はよみませんね〜。
母:本は大好き。息子に本の楽しみを伝えたい。でも、息子に伝えるのは難しい。 

*********************************

*ネタバレしないように書いています。
<ネタバレバージョンはカレンダー下(サイドバー)にリンクした茶色の目に>

*年齢別・テーマ別・★別はカレンダーの下側に表示用リンクがあります。
<< 「穴 HOLES」 絶妙の展開 | main | 「自由研究図鑑」 身近な不思議研究満載 >>
「HOOT」 気になるふくろう
息子:読んでいません
母:[★★★★] 
オススメ:[高学年][中学生]
ページ数 【381】
合計冊数【561】
蔵書状況:学校

HOOT
HOOTCarl Hiaasen 千葉 茂樹 理論社 2003-04売り上げランキング : 175267おすすめ平均 starstar6時間25分の標準英語。star多読の方に・・・star夏休みの読書感想文にも最適?!Amazonで詳しく見る by G-Tools


 この本を手にとった理由は、またまた表紙が気になってです。表紙の真ん中にある目と青地に浮き出るようなHOOTという文字。
なんだろう?と思いました。

あとがきから、HOOTは梟の鳴き声だそうです。hootにはこのほかに『やじ』、『おお笑い』という意味もあるのだそう。

 主人公のロイはスクールバスの中でいじめっ子(というよりももうほとんどゴロツキです。)にからまれている最中に ものすごい速度で走る同じ年頃の裸足の男の子を見かけて興味を持ちます。 その子のことが気になってしょうがなくなってしまいます。丁度時期を同じくして、近所の建設現場では 何が目的か分からない不思議な出来事が発生します。

 こちらもひとつ前の記事HOLES(記事へリンク)と同じように、ジグソーパズルのように一つ一つのエピソードがラストに向かって組み合わさって一つの結末に向かうお話です。

 こちらのお話は、HOLESに比べて主人公の心情が描かれている部分が少なかったような印象がありました。 私としては、HOLESの方が好きでしたが、それはもしかしたら私がこの本を保護者の目でしか読めなかったからかもしれません。

 というのも、アメリカの学校というのはこれほどひどいところが多いのかしら?と冒頭で疑問を持ってしまい、それをそのまま引きずって読み終わってしまったからです。

以前 アメリカ下層教育現場
アメリカ下層教育現場 (光文社新書)
アメリカ下層教育現場 (光文社新書)林 壮一光文社 2008-01-17売り上げランキング : 112317おすすめ平均 starstar貴重な体験談starあまりないレポートなんで、面白かったstar気持ちのこもった一冊Amazonで詳しく見る by G-Tools

という本を読んで、驚いた記憶がよみがえって来ました。

 実際は日本で書かれたいじめがテーマの本を読んでみても、実際は日本の学校皆が皆そういう学校ではないわけですから、虚構として読めば良いわけですけれど、母親としては、子供があざができるまで首を絞められたり、それを見て見ぬふりをする教育関係者が出てきたりすると心穏やかではいられません。<本筋からはずれた 良くない読書の典型ですね。

 でも、同じ「いやなヤツ」を描くにしても、HOLESの方は人間として人格を書かれている(良くも悪くも)のに対して、HOOTの方はまさに理解不能で意思疎通ができないような まったく親しみが感じられない描かれ方をしていると思います。 まあ、トラブルの相手の多くは、いつも理解不能なものだとは思います。

 こちらの本の良いところは、「あなたにも、ボクにもできるまっとうな優等生的対処方法」という身近なお話に出来上がっていることだと思います。 また、HOLESは、物語の展開上ほとんど両親と関わることがなかったのですが、こちらは舞台が自分の身の回りであるため、両親との関わりがHOLESよりも多く出てきます。その両親がなかなか良い感じなんです。(反面、どうしようもない両親も出現して、やり場のない思いも感じるわけですけれど)
 
 質問、翌日などの漢字にはふりがなが付いています。楽しんで読むならば高学年からがお勧めです。


一方通行で書くより、読んで下さった方の反応があるといいなあと思い始めて、ブログ村に参加してみました。クリックやコメントをいただけると嬉しいです。
にほんブログ村 本ブログ 読書備忘録へ
にほんブログ村
| 物語 | 14:33 | comments(0) | trackbacks(0) |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://blo.pon.sub.jp/trackback/933966
トラックバック
CALENDAR
S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< October 2019 >>
PROFILE

種類別検索
年齢別オススメ(まとめて表示)
件数が多くなってきたので表示に時間がかかる場合があります。
息子の年齢とともに読んできた本なので、古い記事から新しい記事へと 対象年齢があがってきていますので、下のリンクで画面が表示されない場合は、 年・月別記事をご利用下さい。

リスアイコン 3〜5歳の本全部
ウサギアイコン 低学年の本全部
低学年向けlocusオススメ5つ星の本
低学年向けlocusオススメ4つ星の本
クマアイコン  中学年の本全部
中学年向けlocusオススメ5つ星の本
中学年向けlocusオススメ4つ星の本
トリアイコン 高学年の本全部
高学年向け補足
高学年向けlocusオススメ5つ星の本
高学年向けlocusオススメ4つ星の本
 中学生の本全部
 高校生の本全部
オススメの年齢について
男の子 息子のお勧めの本
STARS
シリーズ
シリーズ《11ぴきのねこ》
シリーズ《かいけつゾロリ》
シリーズ《海洋冒険絵本チム》
シリーズ《ワニのライル》
シリーズ《バムとケロ》
シリーズ《かえるくんとがまくん》
シリーズ《おれたち、ともだち》
シリーズ《きつねのこ》
シリーズ《ペチューニア》
シリーズ《マドンナ》
シリーズ《黒ねこ サンゴロウ》
シリーズ《キツネのかぎや》
シリーズ《妖怪アパート》
シリーズ《ダレン・シャン》
シリーズ《シノダ!》
シリーズ《ヒキガエルとんだ大冒険》
シリーズ《ハリスおばさん》
シリーズ《ルイスと魔法使い協会》


テーマ
CATEGORIES
更新のお知らせ
どちらでもお知らせ通知を受けることができます。
■1)このページの更新をメールでお知らせ

■2)
このブログの更新情報をメールで受け取ることができます。メールアドレスを入力してください


Powered by ブログメール
プライバシーポリシー
ブログリンク
アクセス解析しています
ARCHIVES
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
SELECTED ENTRIES
モバイル
qrcode
LINKS