Locus

本をあまり読まない小学生だった息子、小学校2年の頃からの母と息子の読書記録

息子:現在高校生です。最近は児童書はよみませんね〜。
母:本は大好き。息子に本の楽しみを伝えたい。でも、息子に伝えるのは難しい。 

*********************************

*ネタバレしないように書いています。
<ネタバレバージョンはカレンダー下(サイドバー)にリンクした茶色の目に>

*年齢別・テーマ別・★別はカレンダーの下側に表示用リンクがあります。
<< 「かくれ山の冒険」 たしかに面白い!昔話のミックスジュース | main | 「クラバート」 じりじりと主人公と同化して >>
「さようなら、葉っぱこ」 心の動き
息子:16章のみ、問題で読みました。
母:[★★★★] 
オススメ:[中学年][高学年]
ページ数 【254】
合計冊数【572】
蔵書状況:学校(2009.07.22現在絶版です)

さようなら、葉っぱこ (児童文学創作シリーズ)
さようなら、葉っぱこ (児童文学創作シリーズ)瀬尾七重 田中 槙子 講談社 1986-12売り上げランキング : Amazonで詳しく見る by G-Tools


 息子が持って帰ってきた国語の問題は16章の「よそよそしい桔梗が丘の町」でした。私も息子もその前後が気になってしまい、本を探しました。 ところが、絶版。アマゾンでは今現在、古書が18万879円プラス送料です!!! 本当にびっくり。元は定価1100円なのに。 マニア垂涎の書なのでしょうか。(上のリンクからご覧になれます)18万円出さなくても、図書館で探せばきっとあるはず。私も図書館から借りてきました。

 これを読んでいてふと気づいたことがあります。最近はやりの子ども向けの本(ゾロリもそうだし、マジックツリーハウス、その他ヤングアダルト向け本も)には、心情描写が大変少ないような気がします。今人気の本には、特に悲しみや深い精神的な苦しみを伴うような心理描写の話はほとんどみかけません。時代の流れなのでしょうか。

この ”さようなら葉っぱこ”の主人公ゆたかは、小学校6年生です。 彼の人生はある出来事から一気に変わってしまいました。自分に大きな後悔があり、新しい生活を受け入れることもなじむこともできない心理状態にある彼の心理の変化が、一番の読みどころの本だからこそ、その部分を問う試験問題に使われるのかもしれません。

 物語の設定は、少し時代を感じるものですが、発行は1986年です。日本はバブル景気で浮かれていた時代ですから、その当時は受けなかったかもしれないなあ。不況の今読んで見るといろいろ思うところが多そうに思います。物語はファンタジーで、主人公が後悔を乗り越え新しい生活の一歩を踏み出す物語です。人それぞれ、読むときによっていろいろなことを考え気づきながら読むことのできる本だと思います。

 モノクロイラストページが途中にあります。今日、葉などの漢字にはふり仮名が付いています。文章も漢字も難解ではなく、中学年くらいから読めると思いますが、心理描写が読みどころの本なので、子どもさんがそういうものを読み取れ、後悔やプライドや憎しみなど、主人公の心の変化を自在に感じ取れるようになったころが一番面白く読める時だと思います。私は主人公と同じくらいの世代の小学校高学年にお勧めします。


 
 
 


一方通行で書くより、読んで下さった方の反応があるといいなあと思い始めて、ブログ村に参加してみました。クリックやコメントをいただけると嬉しいです。
にほんブログ村 本ブログ 読書備忘録へ
にほんブログ村
| 物語 | 12:01 | comments(0) | trackbacks(0) |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://blo.pon.sub.jp/trackback/946256
トラックバック
CALENDAR
S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< October 2019 >>
PROFILE

種類別検索
年齢別オススメ(まとめて表示)
件数が多くなってきたので表示に時間がかかる場合があります。
息子の年齢とともに読んできた本なので、古い記事から新しい記事へと 対象年齢があがってきていますので、下のリンクで画面が表示されない場合は、 年・月別記事をご利用下さい。

リスアイコン 3〜5歳の本全部
ウサギアイコン 低学年の本全部
低学年向けlocusオススメ5つ星の本
低学年向けlocusオススメ4つ星の本
クマアイコン  中学年の本全部
中学年向けlocusオススメ5つ星の本
中学年向けlocusオススメ4つ星の本
トリアイコン 高学年の本全部
高学年向け補足
高学年向けlocusオススメ5つ星の本
高学年向けlocusオススメ4つ星の本
 中学生の本全部
 高校生の本全部
オススメの年齢について
男の子 息子のお勧めの本
STARS
シリーズ
シリーズ《11ぴきのねこ》
シリーズ《かいけつゾロリ》
シリーズ《海洋冒険絵本チム》
シリーズ《ワニのライル》
シリーズ《バムとケロ》
シリーズ《かえるくんとがまくん》
シリーズ《おれたち、ともだち》
シリーズ《きつねのこ》
シリーズ《ペチューニア》
シリーズ《マドンナ》
シリーズ《黒ねこ サンゴロウ》
シリーズ《キツネのかぎや》
シリーズ《妖怪アパート》
シリーズ《ダレン・シャン》
シリーズ《シノダ!》
シリーズ《ヒキガエルとんだ大冒険》
シリーズ《ハリスおばさん》
シリーズ《ルイスと魔法使い協会》


テーマ
CATEGORIES
更新のお知らせ
どちらでもお知らせ通知を受けることができます。
■1)このページの更新をメールでお知らせ

■2)
このブログの更新情報をメールで受け取ることができます。メールアドレスを入力してください


Powered by ブログメール
プライバシーポリシー
ブログリンク
アクセス解析しています
ARCHIVES
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
SELECTED ENTRIES
モバイル
qrcode
LINKS