Locus

本をあまり読まない小学生だった息子、小学校2年の頃からの母と息子の読書記録

息子:現在高校生です。最近は児童書はよみませんね〜。
母:本は大好き。息子に本の楽しみを伝えたい。でも、息子に伝えるのは難しい。 

*********************************

*ネタバレしないように書いています。
<ネタバレバージョンはカレンダー下(サイドバー)にリンクした茶色の目に>

*年齢別・テーマ別・★別はカレンダーの下側に表示用リンクがあります。
ちびまる子ちゃんの学級日誌
母:[★]
息子:[★★★]

オススメ:  [低学年]
ページ数【94】
合計ページ数【4810】
ちびまる子ちゃんの学級日誌〈1〉
4052012259さくら ももこ 田中 史子 学習研究社 2000-06売り上げランキング : 293,589Amazonで詳しく見る by G-Tools



この本の説明を題に入れたいとおもいつつ、思い浮かばずにそのままを記事の題にしてしまいました。 話は突然別の本の話題から入りますが、さくらももこさんは 「あのころ」というエッセイにも書いてあるように、どうやら、子どもの頃から作文は得意で賞状を頻繁にもらってきたとのこと。 さくらももこというと「まんが ちびまる子」とすぐに連想されて マンガだからね。。。という思いが引っ張り出されて来ますが、あのころ という本を読むとなるほど、そうだったのだろうなあと思うような上手な文です。

あのころ
408747674Xさくらももこ 集英社 2004-03-19売り上げランキング : 9,188おすすめ平均 starstar思ひ出・・・star気分転換に最適な1冊!starホントにあのころAmazonで詳しく見る by G-Tools


 と、書きながらも つい最近まで私はさくらももこの文を読もうとは思わず、手に取ることさえもしませんでした。認識を改めたのは イッキによめる名作選です。
齋藤孝のイッキによめる! 名作選 (1年生)
4062128276阿川 佐和子 他 齋藤 孝 講談社 2005-03-16売り上げランキング : 780おすすめ平均 starstar読書習慣のきっかにstar親も読んでて楽しいstar本嫌いの男の子にぴったりAmazonで詳しく見る by G-Tools

 最初に掲載されているのが さくらももこの アメリカザリガニというエッセイでした。 この本には 芥川龍之介の くもの糸も掲載されています。芥川龍之介と宮沢賢治とさくらももこ、並べられるような文なのかと驚いたのが一番最初でした。

 文は「あのころ」という本も 「アメリカザリガニ」も小さい頃の思い出をつづったもので、基本的には ちびまる子ちゃんと同じ頃の話ですが、マンガだけでなく、文章にしてもおもしろい。彼女の才能はただマンガの妙にさめた語り口だけではないと気づかされました。

さて、やっとこの本の話題になりますが、ちびまる子ちゃんの学級日誌は、私の評価はちょっと低めになります。 原作はさくらももこなのですが、文は田中史子がつけています。内容は、ちびまる子ちゃんのマンガに何度か出てきたようなエピソードですから、それなりに面白いのですが、さくらももこの文を読んだことのある私からすると中途半端な思いがあります。 
 ちびまる子ちゃんはエピソードだけでも面白いのだけれど、彼女の考え方やら語りやらがあってこそ100%の力を発揮するもののような気がして、文が書けない人ならばまだしも、上手な文が書ける人のエピソードをほかの人が書くのはもったいないなあと思ってしまったのでした。

 息子は息子でエピソードをまるで友達から聞いた話のようにうれしそうに私に話して聞かせてくれていたので彼にとってはまあまあというところかもしれません。 

 話はちょっとそれますが、イッキに読める〜のお話の後に設問があります。これは我が家ではまったく使いませんでした。自分からやるならばまだしも、親から強制されて設問に答えると国語のテストみたいでお話を読むのもつまらないだろうという思いからです。 息子は息子なりにいろいろ読み取ったことについて気が向いたときに自由にたのしく表現している場があるのだからなにもここであらたまって聞く必要もないだろうという気持ちからです。


一方通行で書くより、読んで下さった方の反応があるといいなあと思い始めて、ブログ村に参加してみました。クリックやコメントをいただけると嬉しいです。
にほんブログ村 本ブログ 読書備忘録へ
にほんブログ村
| 物語 | 15:44 | comments(0) | trackbacks(0) |
うーん。あわなかった 「ぼくのつくった魔法のくすり」
母:[★]

オススメ: [高学年]


ぼくのつくった魔法のくすり ロアルド・ダールコレクション 10
ぼくのつくった魔法のくすり    ロアルド・ダールコレクション 10ロアルド・ダール クェンティン・ブレイク 宮下 嶺夫

評論社 2005-04-30
売り上げランキング : 49789

おすすめ平均 star
starありえるかもしれない
star積年の恨みを晴らした結果が、この顛末

Amazonで詳しく見る
by G-Tools



 ダールの童話で紹介されていることも多いから気になって手に取った一冊だけれど、読んでみると読んでいる最中も後味も悪い悪い。
年齢的にも息子向きではないと思うので、息子には読み聞かせせずに終わることにしました。
 意地悪なおばあちゃんに仕返しっていっても、息子にはぴんとこないだろうし。。(おばあちゃんはやさしくて、彼は大好きだもの)

検索してみると、中学生を対象としているという記載ページにヒットしたので、そのころに読みたいと思うようだったら、息子が自ら選択して読むようになると思うということで。

 道徳的なことを説いている本が良いといっているわけではないけれど、この意地悪さや、両親の(あえて書くけれど)バカさかげんが、私にはちょっと耐えられなかったです。 反抗期で身の回りの家族が誰も彼も嫌になっているころに読むと面白いのかな? その辺はわかりません。


一方通行で書くより、読んで下さった方の反応があるといいなあと思い始めて、ブログ村に参加してみました。クリックやコメントをいただけると嬉しいです。
にほんブログ村 本ブログ 読書備忘録へ
にほんブログ村
| 物語 | 11:26 | comments(0) | trackbacks(0) |
CALENDAR
S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< June 2017 >>
PROFILE

種類別検索
年齢別オススメ(まとめて表示)
件数が多くなってきたので表示に時間がかかる場合があります。
息子の年齢とともに読んできた本なので、古い記事から新しい記事へと 対象年齢があがってきていますので、下のリンクで画面が表示されない場合は、 年・月別記事をご利用下さい。

リスアイコン 3〜5歳の本全部
ウサギアイコン 低学年の本全部
低学年向けlocusオススメ5つ星の本
低学年向けlocusオススメ4つ星の本
クマアイコン  中学年の本全部
中学年向けlocusオススメ5つ星の本
中学年向けlocusオススメ4つ星の本
トリアイコン 高学年の本全部
高学年向け補足
高学年向けlocusオススメ5つ星の本
高学年向けlocusオススメ4つ星の本
 中学生の本全部
 高校生の本全部
オススメの年齢について
男の子 息子のお勧めの本
STARS
シリーズ
シリーズ《11ぴきのねこ》
シリーズ《かいけつゾロリ》
シリーズ《海洋冒険絵本チム》
シリーズ《ワニのライル》
シリーズ《バムとケロ》
シリーズ《かえるくんとがまくん》
シリーズ《おれたち、ともだち》
シリーズ《きつねのこ》
シリーズ《ペチューニア》
シリーズ《マドンナ》
シリーズ《黒ねこ サンゴロウ》
シリーズ《キツネのかぎや》
シリーズ《妖怪アパート》
シリーズ《ダレン・シャン》
シリーズ《シノダ!》
シリーズ《ヒキガエルとんだ大冒険》
シリーズ《ハリスおばさん》
シリーズ《ルイスと魔法使い協会》


テーマ
CATEGORIES
更新のお知らせ
どちらでもお知らせ通知を受けることができます。
■1)このページの更新をメールでお知らせ

■2)
このブログの更新情報をメールで受け取ることができます。メールアドレスを入力してください


Powered by ブログメール
プライバシーポリシー
ブログリンク
アクセス解析しています
ARCHIVES
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
SELECTED ENTRIES
モバイル
qrcode
LINKS