Locus

本をあまり読まない小学生だった息子、小学校2年の頃からの母と息子の読書記録

息子:現在高校生です。最近は児童書はよみませんね〜。
母:本は大好き。息子に本の楽しみを伝えたい。でも、息子に伝えるのは難しい。 

*********************************

*ネタバレしないように書いています。
<ネタバレバージョンはカレンダー下(サイドバー)にリンクした茶色の目に>

*年齢別・テーマ別・★別はカレンダーの下側に表示用リンクがあります。
魚が! 「11ぴきのねこ」
母:[★★★★]
息子:[★★★]

オススメ: [低学年][中学年]
ページ数【40】
合計ページ数【3665】

11ぴきのねこ

 息子が「クラスではやっているの。学校には種類がないからもっていってあげてもいい?」と引っ張り出して読んでいるので、ひさびさに読み返してみましたら、これもいいですねえ。
やっぱり第一作が魅力的だったからこそのシリーズものなのだなあと思いました。
 お話の面白さ、展開のおもしろさが十分に楽しめる本だと思います。私はお魚びいきだったので。。。(読まれた方はこの後の言葉を想像してみてください)
 息子にはほかの話(別で書いたどろんこやあほうどり)のほうが今は好きみたいです。(息子は今お笑いブームなのでお笑いの要素が強いほうが好みなのかもしれません)私はいろいろなことを思うこの本が好きです。
 書きたいことはぐるぐるとおなかの中を渦巻いているのですが、読まれる方には事前知識なしでぜひ読んでほしい本なので、書くのを我慢します。特に魚の生活?を描いたページが本当に好きです。

 今ひとつ意味不明の記事になってしまいましたが。

見開きに90文字程度。ひらがな、カタカナで書かれています。

見る シリーズ《11ぴきのねこ》<11ぴきのねこの記事をまとめて表示


一方通行で書くより、読んで下さった方の反応があるといいなあと思い始めて、ブログ村に参加してみました。クリックやコメントをいただけると嬉しいです。
にほんブログ村 本ブログ 読書備忘録へ
にほんブログ村
| 絵本(ものがたり) | 12:23 | comments(0) | trackbacks(0) |
にくめない自分勝手! 「11ぴきのねことぶた」
母:[★★★★]
息子:[★★★★]

オススメ:  [3〜5歳][低学年]
ページ数【42】
合計ページ数【3340】
11ぴきのねことぶた
4772100482馬場 のぼる こぐま社 1976-01売り上げランキング : 74,994おすすめ平均 starstar11ぴきのねこは憎めないAmazonで詳しく見る by G-Tools


 ぼよーんと人のよさそうなぶたが出てくるこの回のお話は、11匹のねこの憎めない自分勝手さがおかしい一冊。
さっささっさと自分たちの思うようにやっちゃって、マイペースでテンポの違うぶたとの対照がとてもおもしろい。
 ああ、ぶたとねこさんたちは違う時間軸を生きているのねーなどとおもいながらも、ねこたちの家は「かわいいな。こんな家が自分の家だったらいいな」と思ったり楽しみました。
 購入当初、読み聞かせしている頃は絵本を読んでもなかなか自分が楽しむという余裕がなかったけれど、最近ふと、「意外に面白かったんだなあ」なんてちょっと肩の力が抜けたと感じています。
特に、「どんな絵本が良いのだろう」とうの目鷹の目で探していたころは、馬場のぼるさんの絵のよさがわからなかった。

 文字はひらがなカタカナ。見開きで100文字程度です

ところで馬場のぼるさんって、基本は漫画家だと思っていたけれども? とあらためて検索してみますと、

馬場のぼる
 
『11ぴきのねこマラソン大会』でボローニャ国際児童図書展エルバ大賞を受賞


ということで、11ぴきのねこはセットになったシリーズ本で買ったのに、マラソン大会という本は知らないぞ。と検索してみましたら、
11ぴきのねこマラソン大会
4772101101馬場 のぼる こぐま社 1992-07売り上げランキング : 76,134おすすめ平均 starstar1歳の息子も楽しく読んでいますstarネコだらけ!Amazonで詳しく見る by G-Tools


ありました。ちょっと気になります。息子がもう少し小さかったら即買いですが、図書館あたりでさがして購入するかどうか決めようかと思います。

見る シリーズ《11ぴきのねこ》<11ぴきのねこの記事をまとめて表示


一方通行で書くより、読んで下さった方の反応があるといいなあと思い始めて、ブログ村に参加してみました。クリックやコメントをいただけると嬉しいです。
にほんブログ村 本ブログ 読書備忘録へ
にほんブログ村
| 絵本(ものがたり) | 09:22 | comments(0) | trackbacks(0) |
とっても不思議なへんなねこ 「11ぴきのねことへんなねこ」
母:[★★★★]
息子:[★★★★]

オススメ:  [3〜5歳][低学年]
ページ数【38】
合計ページ数【3298】
11ぴきのねことへんなねこ

 これもシリーズで購入して息子に入学前から読んでやっていた一冊です。私は一つ前に書いた11ぴきのねこふくろのなかよりもこちらの話の方が好き。ある日11ぴきのねこがであった猫は水玉模様。なんとも不思議なねこなのです。食いしん坊のねこたちの姿をものかげからじっと見ていたり。このねこは何者?
 食いしん坊で世話焼きで、ちょっと計算高くて、ものめずらしがりやで、少しぬけている11ぴきのねこの性格がいきいきとかかれています。 もうひとつ好きなところがあるんだけど、これは書いてしまうとネタバレになってしまうからなあー。

 息子も前に書いた二つの次に好きだということでした。

文字はひらがなとカタカナ 1ページに100文字程度です

見る シリーズ《11ぴきのねこ》<11ぴきのねこの記事をまとめて表示


一方通行で書くより、読んで下さった方の反応があるといいなあと思い始めて、ブログ村に参加してみました。クリックやコメントをいただけると嬉しいです。
にほんブログ村 本ブログ 読書備忘録へ
にほんブログ村
| 絵本(ものがたり) | 09:02 | comments(0) | trackbacks(0) |
こどもはみんな?あまのじゃく?「11ぴきのねこふくろのなか」
母:[★★★★★]
息子:[★★★★★]

オススメ:  [3〜5歳][低学年]
ページ数【42】
合計ページ数【3123】

11ぴきのねこふくろのなか
4772100717馬場 のぼる こぐま社 1985-01売り上げランキング : 47,504おすすめ平均 starstar11ぴきのねこの最高傑作!starウヒアハが大好き!star2歳の娘お気に入り!Amazonで詳しく見る by G-Tools


11ぴきのねことあほうどり と同点で一番好きと息子がいうのがこのお話です。 これも、何回も何回もせがまれて読み聞かせしました。思い出して引っ張り出してきて読んでいました。

 年中さんのころは、「〜をするな」ということをやってしまうねこたちが面白くてウキャウキャと受けていた彼ですが、今回好きな理由をたずねてみると 「だって、ウヒアハがおばかすぎるんだもの」というお返事。 たしかに、登場してくる ウヒアハののんびりした雰囲気とオマヌケぶり、やっちゃいけないことをやってしまうねこたちがこの本の魅力になっているなあと思います。

 私からみると、最後のオチはいささか教訓的すぎるなあとおもうけれど、これは対象が小さい子どもたちなので、配慮なのかもしれませんね。

 ひらがなとカタカナ カタカナには振り仮名がありません。
先日、息子に読んでもらって気がついたことですが、このシリーズの絵本は遠目に映えるので読み聞かせにも適していると思います。
1ページに70文字程度です。

シリーズ《11ぴきのねこ》<11ぴきのねこの記事をまとめて表示


一方通行で書くより、読んで下さった方の反応があるといいなあと思い始めて、ブログ村に参加してみました。クリックやコメントをいただけると嬉しいです。
にほんブログ村 本ブログ 読書備忘録へ
にほんブログ村
| 絵本(ものがたり) | 11:32 | comments(0) | trackbacks(0) |
おなかがすいたときに読むと「11ぴきのねことあほうどり」
母:[★★★★★]
息子:[★★★★★]

オススメ:  [3〜5歳][低学年]
ページ数【40】
合計ページ数【3061】

11ぴきのねことあほうどり
4772100334馬場 のぼる こぐま社 1972-01売り上げランキング : 35,057おすすめ平均 starstarシリーズで一番好きstarコロッケギライstar11ぴきねこシリーズの最高傑作!Amazonで詳しく見る by G-Tools


11ぴきのねこシリーズは息子が小さいときにシリーズで買い、何回か読み聞かせをしたものです。特にこの本は息子も気に入って何回も読んだ記憶があったのですが、先日ごそごそと息子が持ち出してきて、読み直しているなあと思ったら、「このほんはとてもおもしろかったので お父さんとおかあさんに読んであげるからそこに並んで」と 絵本を私たちに見えるようにして読んでくれました。

 読み聞かせしてもらうと、なんと面白いこと。単純な線で書かれたダイナミックな馬場のぼるさんの絵が生き生きと目にうつります。立場がちがうとこんなにちがうものなんだなあとしみじみ思いながらものすごく楽しんで息子に読んでもらいました。思えば読み聞かせてやっているときはそんなに絵を真剣に見ず、字だけを見ていますね。

この本は私もシリーズの中でダントツに好きな本です。

ひらがな、カタカナで、カタカナに振り仮名はありません。
1ページに70文字程度です。

シリーズ《11ぴきのねこ》<クリックで11ぴきのねこの記事をまとめて表示


一方通行で書くより、読んで下さった方の反応があるといいなあと思い始めて、ブログ村に参加してみました。クリックやコメントをいただけると嬉しいです。
にほんブログ村 本ブログ 読書備忘録へ
にほんブログ村
| 絵本(ものがたり) | 10:12 | comments(0) | trackbacks(0) |
CALENDAR
S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>
PROFILE

種類別検索
年齢別オススメ(まとめて表示)
件数が多くなってきたので表示に時間がかかる場合があります。
息子の年齢とともに読んできた本なので、古い記事から新しい記事へと 対象年齢があがってきていますので、下のリンクで画面が表示されない場合は、 年・月別記事をご利用下さい。

リスアイコン 3〜5歳の本全部
ウサギアイコン 低学年の本全部
低学年向けlocusオススメ5つ星の本
低学年向けlocusオススメ4つ星の本
クマアイコン  中学年の本全部
中学年向けlocusオススメ5つ星の本
中学年向けlocusオススメ4つ星の本
トリアイコン 高学年の本全部
高学年向け補足
高学年向けlocusオススメ5つ星の本
高学年向けlocusオススメ4つ星の本
 中学生の本全部
 高校生の本全部
オススメの年齢について
男の子 息子のお勧めの本
STARS
シリーズ
シリーズ《11ぴきのねこ》
シリーズ《かいけつゾロリ》
シリーズ《海洋冒険絵本チム》
シリーズ《ワニのライル》
シリーズ《バムとケロ》
シリーズ《かえるくんとがまくん》
シリーズ《おれたち、ともだち》
シリーズ《きつねのこ》
シリーズ《ペチューニア》
シリーズ《マドンナ》
シリーズ《黒ねこ サンゴロウ》
シリーズ《キツネのかぎや》
シリーズ《妖怪アパート》
シリーズ《ダレン・シャン》
シリーズ《シノダ!》
シリーズ《ヒキガエルとんだ大冒険》
シリーズ《ハリスおばさん》
シリーズ《ルイスと魔法使い協会》


テーマ
CATEGORIES
更新のお知らせ
どちらでもお知らせ通知を受けることができます。
■1)このページの更新をメールでお知らせ

■2)
このブログの更新情報をメールで受け取ることができます。メールアドレスを入力してください


Powered by ブログメール
プライバシーポリシー
ブログリンク
アクセス解析しています
ARCHIVES
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
SELECTED ENTRIES
モバイル
qrcode
LINKS